福原 みほ 

Miho Fukuhara

北海道出身。
15歳の時、地元テレビに出演したことがきっかけで北海道内限定ミニアルバムを2作発表

道内だけで10,000枚を超える大ヒットを記録した。2008年2月に日本人としてはじめて、
米・LAの黒人教会にて「奇跡の子」と称されるパフォーマンスを披露。
“黒人教会220年の歴史を変えた!”と賞賛を受け、4月に「CHANGE」でメジャーデビュ
ー。
2009年1月に1stアルバム「RAINBOW」を発売。15万枚の大ヒットとなり、オリコン初登
場2位をマーク。
翌年2ndアルバム「Music is My Life」を発表し、2作連続オリコンベスト5を記録。
以降も、映画『沈まぬ太陽』や、『悪人』の主題歌に抜擢され、さらには、AI、三浦大知
、和田アキ子、レオナ・ルイスなど、錚々たるシンガーとのコラボが次々と実現し、
日本のソウルミュージックの新しい世代を牽引する存在として、その地位を確かなものと
した。
また、SWEETBOXの6代目ボーカリストにアジア人として初めて抜擢され、リリースさ
れたアルバム「#Z21」のタイトル曲「#Z21」が
UKダンスチャートで1位を獲得するなど、世界を見据えた活躍が今後も期待される。

◆Live
2015年7月:ネーザンイーストの日本ツアーのゲストシンガーとして出演
2015年12月23日には2年半ぶりの最新作『Something New』を自身が新たに立ち上げるレ
ーベル『Happy Field Records』からのリリース。
2016年3月:第一子出産。
同年 4月末:ビルボードクラシックスオーケストラのワンマンコンサートで仕事復帰
   6月:アメリカのジャズバンド”Snarky puppy”の日本公演の前座をOvallと務める
   9月:中津川ソーラー武道館にて、さかいゆうとダブルネームで出演
  11月:”Live in Music Vol.7”ツアー 
2017年4月:AIのコラボ企画に出演、他数数のフェスに出演
同年:12月自主ツアーのTour "Live in Music Vol.8"

2018年5月:北海道150周年記念コンサートにて大黒摩季と出演
同年8月:隅田ジャズのDream sessionに出演
    9月:宮崎で行われるジャズナイトにブルーノートオーケストラのゲストシンガ
ーとして出演
    12月:自主ツアー 東名阪10周年ライブ Something Beautiful Tour 2018
2019年3月:日本ハム開幕戦で歌唱
同年年 4月:10 周年を迎え “Something Beautiful Spring” Tour!! を東京・札幌にて開催。 東
京では、新大久保の日本福音ルーテル教会にて教会ライブを開催
  5月:大阪のRocks ForChile出演

  7月:北海道岩見沢の ”Join Alive”出演

  7月:福島県猪苗代湖 ”Solar budokan at 猪苗代” 出演

  9月:岐阜県中津川 ”Solar budokan” 出演

  11月:自主ツアー 東名阪10周年ライブ~Something Beautiful Tour 2019~

  12月:中国で初ライブツアーを敢行 Something Beautiful Tour 2019 at China  
2020年 : 2月14日、自身2回目となる教会でのアコースティックライブ “Something
Beautiful Valentine” を開催 

◆タイアップ&リリース

2017年12月:およそ2年ぶりのシングル”GRACE"をリリース
                     この曲は北海道コープグループのCMタイア
ップソングとして制作
2018年5月:配信限定リリース”JOY”が、夢テクノロジー WEB-CMにてタイアップ
2019年7月: 自身の新レーベル ”UPOPO Rrcords” より、アメリカのグラミー賞も受賞し
ている”Jusin Gray”をプロデユーサーに迎えた作品
                  ”Love Don’t Come Easy” をリリース

  • Instagramの - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸

© 2018 ERGO SUM INC. All Rights Reserved.